Topics トピックス―
●メールサービス!
新着情報や各種イベント情報などをご指定の電子メールアドレスに配信するサービスを開始いたします! お申込みは
→詳しくはこちら
●新規会員募集!
ビデオ合衆国は会員募集中です!入会規約について詳しくは
→詳しくはこちら
●お気軽リンク

※お近くのUSVを探してね!



お問合せ
(株)関西ユーエスブイ
〒673-0044 
明石市藤江854-2
TEL:078-928-7171 
FAX:078-928-6059

mail:info@usv.co.jp

店舗へのお問合せは
こちら
USV西明石店
TEL:078-927-5010
USV小野店
TEL:0794-63-7048
USV多聞店
TEL:078-785-2008
洋画新作5作品紹介致します。

VIDEO&DVD  ジャンル
★洋画

★IT/イット“それ”が見えたら、終わり。
IT/イット“それ”が見えたら、終わり。
IT/イット“それ”が見えたら、終わり。


2/21 レンタル
監督 アンディ・ムスキエティ
出演

ビル・スカルスガルド/ジェイデン・リーベラー/ソフィア・リリス/ジャック・ディラン・グレイザー/フィン・ウルフハード

2017年 アメリカ 135分

子供が消える町に、“それ”は現れる。

一見平和で静かな田舎町を恐怖が覆い尽くす。子供の失踪事件が多発していたのだ。内気な少年ビルの弟も、ある大雨の日に外出し、通りにおびただしい血痕を残して消息を立った。悲しみに暮れ、行方不明の弟を案じるビルの前に、“それ”は突然現れる。“それ”を目撃して以来、恐怖にとり憑かれるビル。
しかし、得体の知れない恐怖を抱えることになったのは、彼だけではなかった。不良少年達にイジメの標的にされている子供たちも“それ”に遭遇していた。
自宅の地下室、バスルーム、図書館、そして町の中…。何かに恐怖を感じるたびに“それ”は、どこにでも現れる。神出鬼没、変幻自在の“それ”からは、決して逃れられない。
ビルとその秘密を共有することになった仲間たちは、“それ”に立ち向かうことを決意。
“それ”の正体とは何か?その目的は?
消えた子供たちはどこに行ったのか?
真相に迫るビルたちを、さらに大きな恐怖が飲み込もうとしていた…。


今月の新作VIDEO&DVD
★洋画

IT/イット“それ”が見えたら、終わり。

2/21
レンタル開始
猿の惑星:聖戦記(グレートウォー) 2/21 レンタル開始

ラ・ラ・ランド

2/2
レンタル開始
ヴェンジェンス 2/14 レンタル開始

アナベル 死霊人形の誕生

2/14
レンタル開始